2009年02月16日

東日本

今日から定期テストという悪条件の中、東日本柔道大会に参加した
男女ともに2連覇をしているものの、例年この試合はテストと重なり、良い試合はできていない

土曜日に群馬入りして、男子は練習試合を女子は前橋育英の道場を借りて練習を行った

途中男子の練習試合内容があまりにも悪いということで、結局男女で練習を行った


練習不足とはいえ、あまりの内容の悪さに多少呆れてしまった

そんな流れの中、本番は案の定の内容だった
男女優勝はしたが…

修正しようと心がけない
毎回試合内容が同じ
気迫が伝わらない

私自身ここまでつまらない試合を見たのは、ここ数年でも覚えがない
怒る気もおきなかった

何を目標にやっているのだろう
なんのため練習をしているのだろう

まったくわからない

そんな周りの人間を奮い立たせるような熱い選手もいない

気持ちがない…
これは致命的だ


遠く応援に駆けつけていただいた父兄に申し訳ない

情けない


このまま夏を越えれば私の責任だ

どこへ行く相原
posted by 勝 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。