2010年01月27日

久しぶりです

皆さん久しぶりです

しばらくの間私事で更新できずにいたことを心よりおわび申し上げます

久しぶりということで近況を報告いたします

柔道
3年生の進路も無事に決まり新メンバーにて日々練習にはげんでいます
しかしながら、指導を始めて節目となる10年目を迎えた今年度より、昨年の男子県予選敗退という結果を重く受け止め、また仕事との兼ね合いもあるために男子はコーチ降格という道を選びました
女子は昨年三冠を達成し、自分でも自信につながりましたが、中学柔道は毎年が勝負です
今年は今年で初心を忘れず精進していきたい
小学生は低学年および幼児の人数が増え、非常に今充実していると思います
結果にとらわれることなく生涯柔道を目指しやっていきたい

仕事
多少遅れてはいるものの起業に向けて走っています
将来のためにもくじけず頑張っていきたいと思います

私生活
相変わらず体調不万全の毎日を送っています
だれか助けてくれ〜

てな具合で改めて更新が遅くなり大変申し訳ありませんでした

なるべく更新できるような規則正しい生活を送っていきたいと思っています
posted by 勝 at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 私生活他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

すみません

近々更新します

楽しみにしていてください
posted by 勝 at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 私生活他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ここから

私はここ一年で世の中の見方がだいぶ変わったように思う

今は準備期間
どんなに成績を残しても今は準備期間

我慢の時期

まだまだ相原は種まき段階

そして私もその段階です
posted by 勝 at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 私生活他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

夏 そして

男子は県5連覇ならず、関東大会でも良いところなく敗退した
なんとか最後の全日本選抜で意地を見せてくれた格好だ

一方女子は無敗のまま今季を終え、女子としては初の三冠を達成して歴史的な幕引きをした


夏の試合の細かい結果は今さら言うまでもないが、とりあえずは各選手それぞれが厳しい過程の中それを乗り越え終わることができたのではないかと感じている


しかしながらブログを休んでいたのにはわけがあった

夏を目の前にし、夏を感じ、夏を越え、そして今に至るまでに様々な葛藤と遭遇してたからである

選手が苦しみと戦い、自分と戦い、相手と戦っているそばで、私自身も戦っていたような気がする


この夏は辛かった

なんのためにやっているのだろうと逃げたくなる日もあった

でも、それは素直にただ素直に頑張っている選手も同じ

負けるわけにはいかないし、日本柔道の現状を打破していくためにもここでやめるわけにはいかない
広い視野で柔道を見てきた私にとって非常に考えさせられる夏だった

切り替えます
posted by 勝 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

お久しぶりです

みなさまご無沙汰しておりました

私自身の区切りがつき、折り返し地点と新たなスタート地点が見つかりました

みなさんはまだ見てますかね?


とにかく…

区切りの夏が終わりました
posted by 勝 at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 私生活他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

私自身の考えを整理し、今後の相原について考えてみたい

悔しいですがしばらく休ませてください
posted by 勝 at 00:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

区切り

とりあえずの区切りである県大会が終わった

結果がどうであれ、出場選手全員が大きなケガもなく、この日を迎えることができたことに感謝したい

敗れて流した涙
勝って流した涙

どっちにしても、一つのことを目指し涙できるというのは素晴らしいことだと思う

なぜならば今まで精進してきた道のりには嘘はないのだから

大事なのは目指すこと


今回の結果に関して色々な意見や批判はあるが、私は選手と一つになって一つのことに進むことができればそれでいいと思っている

自分のチームを王者とも思ったこともないし、常に我々は上を狙い目指している

王者より上はないのだから


泥臭くていいんです



批判が当たり前の世界であっても、批判がある以上は私も今後についてもう一度考え直したい

チームの方向性
スタッフ
私自身の考え
相原の今後

すべてにおいて見直したい


勝つのが当たり前のように考えられては困るし、私自身勝たせることだけが使命ではありません


相原は常勝軍団なんかではない

posted by 勝 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

団体戦

完敗

敗因はすべて監督の私の采配

選手は立派に戦った


支えていただいた関係者および父兄に申し訳ない


ただただ自分の力不足を感じた決勝だった


桐蔭の選手、そして田中監督と元川先生おめでとうございます

全国では桐蔭らしい戦いを期待し応援しています 
posted by 勝 at 21:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 試合日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

いよいよ

もうすぐですね

胃が痛いのとは裏腹に過食症気味の私ですが…


選手たちはこの一年厳しい道のりを時折くじけながらもがむしゃらに頑張ってきてくれたと思う

いろんな弱さと戦ってきた選手たち

大きくなった


あとは監督の問題だ
posted by 勝 at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 道場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

雰囲気

地区予選のすべてが終わり、大きな波乱もなく来週の県大会をむかえるのみとなった

その大事な戦いに挑むにあたって大事になるのはチームの雰囲気であり、チームメンタルをいかに高い位置にもっていくかにかかっていると思う

練習では痛い顔をしたり、きつい顔をしたり個人プレーは許されず、一人も欠けることなく1日を無事に終えなければならない

今のうちのチームにそれができているだろうか

最後はチーム力

歴代の先輩方は厳しい前評判を崩してきた

今年はホントに苦しい
今までで一番苦しいかもしれない
だが奇跡を信じたい

奇跡を起こすのが相原だと思う


あと数日

やりきってやる
posted by 勝 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 道場日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。